公益社団法人 京都府看護協会

文字サイズ
標準 拡大

教育計画

施設における看護力再開発講習会

目 的 未就業の看護職に対し、近隣の病院等施設で開催する看護力再開発講習会の受講環境を整えることで、必要な知識・技術の習得および復職に対する不安軽減を図り就業に繋げる。
対 象 再就業を希望する看護職(会員・非会員を問わず)
受講料 無料
※ただし、研修実施施設までの交通費、昼食は受講者の負担とする。
申込期間 随時受け付けする。
研修場所 研修実施予定施設一覧のとおり
研修内容 各施設のプログラムを参照
実施日一覧

月別予定表(4〜9月)
※施設の予定により変更する場合があります。

申込先 京都府ナースセンター
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375 ハートピア京都7階
京都府ナースセンター
「施設における看護力再開発講習会」係
E-mail:kyoto@nurse-center.net

受講の流れ

受講の流れ
(1)申込 受講申込書(様式2)に必要事項を記入し、看護職免許の写し(A4サイズに調整)とともに、京都府ナースセンターへ申し込む。(郵送または持参)
※申込書は、看護協会ホームページからダウンロードするか、直接京都府ナースセンターに来所する。
※提出された書類は、「施設における看護力再開発講習会」以外には使用しない。
(2)相談・登録 京都府ナースセンターで受講希望者の相談(遠方の場合は電話)を行い、ナースセンター登録及び希望施設の確認をする。
(3)受講決定 相談(電話)の結果に基づき、施設と調整し希望者に受講の可否を書面で通知する。
(4)受講 受講決定通知で指定された病院等施設および日程で研修を受講する。
(5)相談・就業相談 就業相談:実施施設の担当者による就業相談を行う(必要に応じナースセンターによる連絡・相談)
(6)報告書提出 受講者は研修終了後7日以内に様式3をナースセンターへ提出する。(郵送又は持参)
実施施設は研修終了後7日以内に様式4をナースセンターに報告する。

実施要項
様式1計画書   様式2受講申込書
様式3受講報告書(受講者)   様式4実施報告書(施設)

研修の仕組み

研修の仕組み

実施予定施設一覧

地区 施設 実施日
京都市(1)
(北区・上京区・左京区)
地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター 9/11、10/16
京都民医連第二中央病院 4/5、4/16
訪問看護ステーションしおん 9月19日

京都市(2)(中京区・右京区)

公益社団法人京都保健会 京都民医連中央病院 5/17、6/21
京都市(3)(下京区・南区) 医療法人財団康生会 武田病院 6/8、9/14、11/9
※12月以降
第1・3土曜日
応相談
京都九条病院 7/26、7/27
京都市(5)(伏見区) 伏見岡本病院 10/17、10/31
京都市(6)(西京区) 医療法人清仁会 洛西シミズ病院 9/27、10/18
医療法人清仁会 シミズ病院 期間中応相談
訪問看護ステーション ひなた 期間中応相談
乙訓 訪問看護ステーション花野 4月〜5月
期間内応相談
山城北 国立病院機構 南京都病院 10月30日
医療法人和松会 六地蔵総合病院 期間中応相談
栄仁会 訪問看護ステーション京たなべ 6月〜10月
期間内応相談
医療法人石鎚会 田辺中央病院 9/13,20,27,
10/10,16〜18,25
山城南 京都山城総合医療センター 6/13、10/31
精華町国民健康保険病院 9月20日
南丹 京都中部総合医療センター 10月16日
医療法人清仁会 亀岡シミズ病院 7月中 応相談
中丹 市立福知山市民病院 10月16日
綾部市立病院 6月26日
舞鶴赤十字病院 期間中応相談
丹後 宮津武田病院 8月23日
京丹後市立久美浜病院 8/20〜
期間中応相談
京丹後市立弥栄病院 7月4日
京都府立医科大学附属北部医療センター 期間中応相談
訪問看護ステーション さくら 6月中 応相談
※都合によりやむを得ず中止する場合がありますので、ご了承ください。

コンテンツここまで

お問い合わせサイトマップアクセス個人情報保護方針当サイトのご利用にあたって